最新情報 (10月1日〜10月31日)

地方選挙 終了
 1日午前7時(日本時間午後2時)からアルバニア全土で始まった地方自治体選挙の投票は、同日午後6時(日本時間2日午前1時)に終了した。投票所により投票終了時間に若干の遅れはあったものの、特に混乱はなく、OSCE選挙監視団のジョヴァンニ・ポルタ Giovani Porta 代表は「若干の技術的な遅滞を除けば、投票は平穏裡に実施された」と今回の選挙を評価した。
 中央選管によれば、午後6時の時点で平均投票率は60.7%(1414948人)。開票は夜半から行われる。
(ATSh 2000.10.02)


社会党 大勝の勢い
 アルバニア中央選管の正式発表はまだ出ていないが、与党社会党は、ティラナ Tiranë、ドゥラス Durrës、エルバサン Elbasan、コルチャ Korçë、ジロカスタル Gjirokastër、ヴロラ Vlorë、サランダ Sarandë、レジャ Lezhë、ベラト Berat、フィエル Fier、その他の各地方自治体で同党の候補が勝利したと発表した。同発表によれば、首都ティラナでは同党候補であるエディ・ラマ Edi Rama 現文化相が約60%の得票で民主党のベスニク・ムスタファイ Besnik Mustafaj 候補を破った模様。
(Kosovapress 2000.10.02)


ベリシャとポロの反応
 中央選管の最終開票結果を待たずしてティラナやドゥラスを含む各地方自治体で社会党候補の勝利が伝えられ始めたが、民主党のサリ・ベリシャ党首は記者会見で「これはマフィアどもが仕組んだ恥ずべき茶番だ」と述べ、選挙に不正があったと非難。開票結果は受け入れられないとの見解を示した。
 一方、同党のゲンツ・ポロ副党首が率いる改革派グループ「改革運動」は、こうした党首の対応を非民主的であるとした上で、「我々はベリシャ氏に対し、敗北もまた民主主義のあらわれとして評価するように求めていく」と述べている。
(Shekulli 2000.10.03)


エディ・ラマ 仕事始め
 ティラナ市長就任が確実になったエディ・ラマ Edi Rama 現文化相は3日の記者会見で「ティラナを欧州規格に合うような都市に再建するため、100日以内の計画実現をめどにスタッフ選定に着手することを明らかにした。また、選挙公約の一つであった同市の美化を300日で実現するための計画にもとりかかると述べた。
(ATSh 2000.10.03)


ドゥラス 「コアビタシオン」へ
 民主党の最大拠点の一つとされてきたドゥラスDurrës市では、社会党のミリ・ホティ Miri Hoti 候補が50.9%の得票で新市長に選出された。一方市議会では民主党が得票率42.3%で第1党を維持し、次いで社会党39.9%、社会民主党5.4%、民主同盟党4.1%、共和党2.1%となった。
(ATSh 2000.10.03)


右翼同盟 選挙結果を許容
 右派政党の連合組織であるアルバニア右翼同盟(DBSH)の代表で、同会派のティラナ市長候補でもあったダシャミル・シェフ Dashamir Shehu は地方選の開票結果について、若干の問題はあるものの受け入れることのできるものであると述べた。
 また同代表は、今後8ヶ月以内に同会派を単一の政党に改編していく考えがあることを示すと共に、これにサリ・ベリシャ民主党党首を加えるつもりがないことを明らかにした。同代表は「民主党の敗北は、サリ・ベリシャ党首が党を分断させ、社会党に銀の皿を渡してしまった[アルバニア語からの直訳『大事なものを明け渡してしまう』というほどの意]ことに直接の責任がある」と述べている。
(ATSh 2000.10.04)


共和党 なお納得せず
 アルバニア共和党(PR)の議員団代表であるマクスィム・ベゲヤ Maksim Begeja は4日、地方選で共和党の立候補が認められなかった選挙区に関しては開票結果を認めない、との見解を示した。同氏は最終開票結果を待って、司法の場へ訴えるかどうか検討するという。
 非公式の数値によれば、共和党は全体で3.5%の得票を獲得しているという。
(ATSh 2000.10.04)


民主同盟党 一応納得
 民主同盟党(PAD)は今回の選挙結果を「自由で民主的なものであった」と評価している。社会党と連立政権を組む同党は、今回は自治体レヴェルで単独候補を立てているが「勝利は連立政権のそれおの一部を成すものと考える」として社会党や社会民主党との緊密な関係を強調した。もっとも同党もいくつかの投票所で起こった手続きの不行き届きに関しては「若干の技術的問題については、最終結果が出た後に明らかにすべきだ」とクギをさしている。
(ATSh 2000.10.04)


地方選 最終結果いまだ揃わず
 5日の時点でアルバニア中央選管には全国から380件の当選結果が来ているが、なお141の選挙で決選投票が控えている。このうち19件が市長( major )選挙、残り121件が郡( komunë )の首長選挙である。
(ATSh 2000.10.05)


民主党改革派 指導部をなだめる
 民主党内の改革派グループ「改革運動」のフェルディナンド・ヂャフェリ Ferdinand Xhaferri は党指導部と同党の決議機関である「国民会議 Këeshilli Kombëtar 」に対して「決選投票ボイコット戦術に固執する現在のやり方は、サリ・ベリシャの使い古された戦術を繰り返すことだ」と1日の地方選結果を受け入れるべきだとの見解を示した。同時に「[民主党の牙城である]シュコダル Shkodër でさえ民主党が52%しかとれなかったことは、ベリシャを指導者とする現在の民主党の現実を示している」と、ベリシャ指導部の責任に言及した。
(ATSh 2000.10.05)


やってもいいけど、そのかわり…
 民主党は、15日に実施される地方自治体選挙の決選投票について、@第一回投票の不正を精査する時間を確保するために投票日を延期すること A中央選管の改組 B若干名の有権者が登録後に脱落している[と民主党が主張する]選挙人リストの公表 などの要求が受け入れられれば参加するとの立場を示した。
(ATSh 2000.10.05)


ミロシェヴィチ政権崩壊 アルバニアの反応
 5日の市民蜂起〜連邦議会占拠によるミロシェヴィチ Slobodan Milošević 政権の崩壊とコシュトゥニツァ Vojislav Koštunica 新大統領の就任宣言について、メイダニ Rexhep Meidani 大統領は広報官を通じて声明を発表。この中で「今回の選挙結果は、孤立と紛争の継続を強める政権に対して、民衆が変化の意思を示したものだ」と評価、「ミロシェヴィチとその同調者が武力によって権力の座に戻ろうとする試みは、セルビアと周辺の全地域にとって危険なものとなるだろう」「彼らのいるべき場所は[国際戦犯法廷がある]ハーグだ。彼の時代は終わった」と警告した。
 また大統領は「セルビアにおける民主化路線の検証は、新しい指導勢力がコソヴォやモンテネグロの現実にどのように対応するかにかかっている」「彼らがコソヴォ・アルバニア人や復興活動に対する犯罪行為にどのような対応をするか、ということは避けて通れない点だ。彼らが民主主義と国際的取り決めに従った新しい政策を示さないなら、それは、これまでの十年間にわたってバルカンを呪縛しつづけた民族排外主義から彼らが脱却できないままでいるということだ」とも述べた。
(ATSh 2000.10.05)


よそさまの話
 ユーゴスラヴィアの動向について、コソヴォ民主党(PDK)は「隣の国で起こった出来事と考えている。この国はバルカンにおける犯罪行為の責任を負っており、一人の犯罪者が支配機構から追放されたからといって、その責任が免除されるわけではない」「コソヴォにとって自由と独立への過程は、ベオグラードからの独立にこそある。コソヴォの民衆はベオグラードの体制がどうなろうと、そのために戦うつもりはない。セルビアの支配から脱却するために戦うのだ」との見解を出している。
(Kosovapress 2000.10.08)


選挙結果 ついに公式発表
 10月1日に行われた地方選について、アルバニア中央選管は公式の結果を発表した。
 投票は65の市( bashki )、11の準市( minibashki ;ティラナのみの行政区分)、306の郡( komunë )で実施された。エルバサン Elbasan のグレカ Greka では候補者死去のため投票が29日に延期。またシュコダル Shkodër のプルト Pult とシャレ Shale では地元選管が機能せず、投票自体が行われていない。
 次の投票は無効とされた;クサミリ Ksamili 郡(サランダ Sarandë )の郡首長選挙、ヴェリポヤ Velipojë 郡(シュコダル)の第6選挙区、バラガト Ballagat 郡(ルシュニェ Lushnje )の郡首長選挙、パスクチャン Paskuqan 郡(ティラナ)の郡議会および郡首長選挙、コドヴャン Kodovjan 郡(グラムシ Gramsh )の郡議会および郡首長選挙。以上の箇所、および先述のプルト、シャレでは15日に再投票が行われる。
 65市のうち37市で結果が確定している。残る28市では過半数を獲得した候補がいなかったため、15日に決選投票が行われる。
 アルバニア社会党(PSSh)は次の28市で勝利した;
ベラト Berat、コニスポル Konispol、クチョヴァ Kuçovë、チョロヴォダ Çorovodë、ポリチャン Poliçan、ブレル Burrel、ドゥラス Durrës、マネズ Manëz、エルバサン Elbasan、ツァリク Cërrik、ベルシュ Belsh、グラムシ Gramsh、リブラジュド Librazhd、フィエル Fier、パトス Patos、ルシュニェ Lushnje、ジロカスタル Gjirokastër、メマリアイ Memaliaj、ペルメト Përmet、マリチ Maliq、エルセカ Ersekë、レスコヴィク Leskovik、ポグラデツ Pogradec、レジャ Lezhë、コプリク Koplik、ティラナ Tiranë、ロゴジナ Rrogozhinë、ヴロラ Vlorë
 民主党(PD)は次の9市で勝利した;
ブルチザ Bulqizë、シヤク Shijak、クカス Kukës、クルマ Krumë、バイラム・ツリ Bajram Curri、ルビクRubik、Mamurras、シュコダル Shkodër、カヴァヤ Kavajë
 また社会党は110の郡で勝利し、以下、民主党58、人権同盟党(PBDNj)は5、合法運動党(PLL)は1となった。残る128の郡では決選投票が行われる。【訳注:全部足しても306にならない。誤記あり?】
 ティラナの行政区( njësi bashkiake )のうち5区長選では社会党が勝利。残る10区は決選投票に持ち越された。
 15日の決選投票に臨む候補の党派別組み合わせは次の通り;
      社会党 147
      社会党+社会民主党(PSD) 3
      社会党+人権同盟党 1
      社会党+農民党(PA) 4
      社会民主党 14
      社会民主党+社会党 1
      民主同盟党(PAD) 6
      民主党+合法運動党+PBL+民主国民戦線(PBKD)+PBD 123
      共和党(PR) 8
      人権同盟党 6
      右翼連合(DBSh) 3
      国民戦線(PBK)+合法運動党+PBL+民主国民戦線+PBD+民主党 1
      キリスト教民主党(PDK) 1
      合法運動党 1
      合法運動党+民主党+PBL+PBD
      PBD+民主党+合法運動党+民主国民戦線+PBL 1
      無所属 9
      共和党+民主党+PBL+国民戦線+PBD 4
【訳注:PBD、PBLの正式党名は不明。りあえずアルファベット略字のみ】

 上位3党の得票率は次の通り;
      社会党 43%
      民主党 33%
      社会民主党 7%
 なお、選挙人リストに登録された有権者数は2329014人だった。
(ATSh 2000.10.08 Kosovapress 2000.10.08)


短信1
 サッカー世界選手権 World Cup のヨーロッパ地域予選第9グループの試合で、アルバニアはギリシアを2対1で破った。
(Reuter 2000.10.12)


短信2
 スウェーデン王立アカデミーは亡命中国人作家の高行健 Gao Xingjian にノーベル文学賞を授与する事を発表した。ちなみにイスマイル・カダレ Ismail Kadare は、マーガレット・アトウッド Margaret Atwood(カナダ)やナイポール V.S.Naipaul(トリニダード・トバゴ)、アチェベ Chinua Achebe(ナイジェリア)らと共に今回も候補入りしていた。
(Reuter 2000.10.10)


決選投票
 15日に行われた地方自治体選挙の決選投票について、中央選管のフォタチ・ナノ Fotaq Nano 委員長は「若干の事件を除けば、全体として平穏な状況下で行われた」と評価した。
 一方、民主党のエディ・パロカ Edi Paloka は記者会見で、同党候補の95%が選挙をボイコットしたと述べた。
 またギリシアに近く、日常的にギリシアとの関係が強い【住民の多くはギリシア語を日常的に使用しているとの報告もある】ヒマラ Himarë では、選挙の際にギリシアの最大野党・新民主党(ΝΔ)の候補が関わっていたことが明らかになっている。中央選管は「彼らはオブザーバーとしての資格も持っておらず、選挙に介入することは認められない」、また与党・社会党は「[ギリシアの]国粋主義的な目的によるものであり、両国間の関係を損なうものだ」と非難している。
(ATSh 2000.10.15)


もめごとか?規律遵守か?
 ヴロラ Vlorë のオリクミ Orikumi にある投票所で15日の夜11時過ぎ、スカンデル・ジヌシ Skënder Gjinushi 人民議会議長が部下数人を連れて開票作業中の現場に入ろうとしたところ、地元警官に停められた。選挙法では、開票作業中は誰であれ投票所に入ってはならないことになっている。間もなく他の警官もかけつけてちょっとした騒動になったが、間もなくおさまった。
(ATSh 2000.10.15)


社会党 61市210郡  民主党 12市76郡
 15日の決選投票の結果、65の市( bashki )と11の準市( njësi bashkiake ティラナ内のみ)のうち、社会党は50市と11準市で勝利した。民主党は12市で、社会党+民主同盟党は1市、無所属が1市で勝利した。
 また309の郡( komunë )のうち、社会党は210郡、民主党は76郡、民主同盟党+社会党は6郡で勝利した。
(ZP 2000.10.17)


28日 コソヴォで選挙
28日の7時からコソヴォの30市町村議会で選挙が実施され、計920議席を5500候補が争う。参加する19政党のうちアルバニア人政党14、ボスニア人政党1、アシュカル系[ Ashkalia は他の民族からはロマ(ジプシー)と同一視されることが多いが、彼ら自身は自らをロマと異なる民族と考えている。アルバニア語を話し、大半がムスリム]政党1、トルコ系政党1。
 このうちアルバニア人政党14(実際には9政党と2会派)の概要は、アルバニア国営通信の記事によれば次の通り;

国民民主党(PNDSH; Partia Nacional-Demokratike Shqiptare )
 1992年にジョン・セレチ Gjon Serreçi が結成した国民民主運動(LNDSH; Levizja Nacional Demokratike Shqiptare )から1994年に分裂。最年長者はかつて政治犯だったレヂェプ・アブドゥラフ Rexhep Abdullahu 党首。ただし「候補者の30%は青年」。

自由中道党(PQLK; Partia Qendra Liberale e Kosovës )
 2000年3月10日に結成。コソヴォで最も新しい政党。16市町村に候補者321人、うち26.5%が女性候補。最年長者はヘテム・バイラミ Hetem Bajrami(63)。最年少者はセレンザ・アリフィ Thellenza Arifi(20)。
 党首はナイム・マロク Naim Maloku。

キリスト教民主党(PSHDK; Partia Shqiptare Demokristiane e Kosovës)
 13市町村に候補者329人。最年長者はポジャラニ Pozharani のメフメト・クルテシ Mehmet Kurteshi(75)。また党広報担当のクルテシュ・デヴァヤ Kurtesh Devaja によれば「最年少者は18歳」。
 党首はマルク・クラスニチ Mark Krasniqi。

コソヴォ緑の党(PGJK; Partia e të Gjelbërve të Kosovës )
 6市町村で候補者132人が「環境の維持と保全のために先鋭的に闘っている」。「候補者の30%は30歳以下」
 党首はダウト・マロク Daut Maloku。

コソヴォ民主党(PDK; Partia Demokratike e Kosovës )
 1999年3月8日に結成。候補者936人、うち238人が女性で、27市町村に出馬。最年少者は1982年生まれのシュチペ・メフメティ Shqipe Mehmeti。最年長者は1943年生まれのラミ・ヌヒウ Rami Nuhiu。
 党首はハシム・サチ Hashim Thaçi.

社会民主党(PSDK; Partia Social Demokrate )
 1990年11月に結成。17市町村に候補者361人、うち女性92人。最年長者は政治学者イラズ・クルテシ Ilaz Kurteshi(70)。最年少者は体育大生シュケルゼン・ホヂャ Shkelzen Hoxha(23)。
 党の標語は「自分の足で踏みとどまろう Të qëndrojmë në këmbët tona 」
 党首はカチュシャ・ヤシャリ Kaqusha Jashari。

社会民主同盟(USD; Unioni Social Demokrat )
 1992年3月8日に結成。7市町村に候補者72人、うち女性25人。で。最年少者はスザナ・ハミティ Suzana Hamiti。最年長者はプリシュティナのリザ・サプンヂウ Riza Sapunxhiu。
 党首はルリェタ・プラ Luljeta Pula。

コソヴォ民主連盟(LDK; Lidhja Demokratike e Kosovës )
 1989年12月23日に結成。女性候補の数は147人。 最年長者はヴシュトリナ Vushtrrinë のハイゼル・クラスニチ Hajzer Krasniqi。最年少者はナイム・イェルリウ Naim Jerliu 副党首。
 党首はイブラヒム・ルゴヴァ Ibrahim Rugova。

コソヴォ未来への連合(AAK; Aleanca për Ardhmërinë e Kosovës )
 コソヴォ国民解放運動(LKÇK; Lëvizja Kombëtare për Çlirimin e Kosovës )、キリスト教民主同盟(USHDK; Unioni Shqiptar Demokristian )、国民統一党(UNIKOMBI; Partia e Unitetit Kombetar Shqiptar )、コソヴォ人民運動(LPK; Lëvizja Popullore e Kosovës )、コソヴォ議会党(PPK; Partia Parlamentare e Kosovës)等の連合会派。
 候補者833人、うち女性201人。最年長者はブリム Burim のイサ・シャトリ Isa Shatri(71)、最年少者はラホヴェツ Rahovec のナズミェ・ホティ Nazmije Hoti(20)。
 党首はラムシュ・ハラディナイ Ramush Haradinaj。

コソヴォ自由党(PLK; Partia Liberale e Kosovës )
 候補者340人、うち30%が女性。最年少者はブリム Burim のブレリム・ベチライ Blerim Beqiraj(24)。最年長者はフシャ・コソヴァ Fushë-Kosovë のアデム・ハズィリ Adem Haziri。
 党首はジェルジ・デダイ Gjergj Dedaj。

独立連合(KP; Koalicioni për Pavarësi )
 レヂェプ・チョスャ Rexhep Qosja が1998年6月16日に結成した民主統一運動(LBD; Lidhja e Bashkuar Demokratike )と、ジェルジ・ラピン Gjergj Rrapin が1992年に結成した自由党(PLL; Partia Liberale Shqiptare)の連合会派。
 党首は民主統一運動のレヂェプ・チョスャ代表。
(ATSh 2000.10.27)


アルバニアでも
 コソヴォ地方選挙には、アルバニア国内に居住するコソヴォ・アルバニア人も投票資格を持っている。OSCEによれば、ティラナ Tiranë とドゥラス Durrës の2箇所に投票所が設けられ、7時から19時まで投票を受け付ける。
(Kosovapress 2000.10.28)


選挙結果 詳報
2000年10月28日に実施されたコソヴォ地方選についてコソヴォ民主連盟(LDK)選挙本部が発表した結果は次の通り。
(10月29日17時00分現在)
1.プリシュティナ Prishtinë
  票数総計61674
      LDK 64%(39559票)
2.プリズレン Prizren
  2投票所で開票結果未着
      LDK 60%
3.ミトロヴィツァ Mitrovicë
      LDK 67%
4.ぺヤ Pejë
  8投票所で開票済み、2投票所で開票結果未着
5.フェリザイ Ferizaj
  4または5投票所で開票結果未着
      LDK 65.52%
6.ジラン Gjilan
      LDK 67%
7.ジャコヴァ Gjakovë
  3投票所で開票結果未着
      LDK 60%
8.ポドゥイェヴァ Podujevë (ベスィアネ Besiane )
      LDK 67%
9.イストグ Istog (ブリム Burim )
      LDK 80%
10.スハレカ Suharekë (セランダ Therandë )
      LDK 14781票(72%)
11.デチャン Deçan
      LDK 60%
12.リピャン Lipjan (リュピャン Lypjan )
  2投票所で開票結果(約4000票分)未着
      LDK 62%
13.ヴシュトリ Vushtrri
      LDK 66%
14.カメニツァ Kamenicë (ダルダネ Dardane )
      LDK 71%
15.オブリチ Obiliq (カストリオト Kastriot )
      LDK 59%  PDK(コソヴォ民主党) 21%  AAK(コソヴォ未来への連合) 17%
16.フシャ・コソヴァ Fushë Kosovë
      LDK 60%
17.ラホヴェツ Rahovec
  7投票所で開票済み(16951票)10.143.
      LDK 60%(10143票)  PDK 20%(3327票)  AAK 14%(2332票)
18.クリナ Klinë
      LDK 65%
19.スカンデライ Skënderaj
      LDK 約25%
20.マリシェヴァ Malishevë
  9投票所で開票済み、5投票所で開票結果未着
      LDK 51%
21.シュティメ Shtime
      LDK 45%
22.ヴィティ Viti
      LDK 60%
23.ドラガシュ Dragash (シャル Sharr )
      LDK 59%

開票結果未着の地区;
ノヴォヴェルデ Novoberde (アルタネ Artane )、レポサヴィチ Leposaviq (アルバニク Albanik )、ズビン・ポトク Zubin Potok (ツァバル Cabër )、カチャニク Kaçanik、グロゴツ Gllogoc (ドレナス Drenas )、ズヴェチャン Zveçan、シュトレプチャ Shterpçë
(QIK 2000.10.29)


選挙結果 其之弐
 28日の地方選挙について、コソヴォ最大の人権団体である KMLDNJ(自由人権擁護会議;Këshilli për Mbrojtjen e të Drejtave e të Lirive të Njeriut)は、主要15選挙区へ740人の監視員を送り、独自の開票結果を発表している;

プリシュティナ Prishtinë
      LDK(コソヴォ民主連盟)67%以上  PDK(コソヴォ民主党)19%  AAK(コソヴォ未来への連合)4%

ズビン・ポトク Zubin Potok のチャベル Qabër 村
      429人中262人が投票人リストに登録。AAK と PDK が参加を拒否したため、PDK が独占。

ドラガシュ Dragash
      LDK 44%(5928)  AAK 1.5%(202)  PDK 29%(3936)
      PQLK(自由中道党) 1.42%(191)  SDA(民主行動党) 11.11%(1500)  PBKD(民主国民統一党) 1.5%(142)
      GIG[?] 11.8%(1599)

リピャン Lipjan
      LDK 49.9%  AAK 8.30%  PDK 41.80%

アルタネ Artane(ノヴォベルド Novoberd)
      LDK 42.3%(318)  PDK 49.9%(380)  AAK 6.3%(63)

ぺヤ Pejë
      LDK 61%  AAK 17%  PDK 11%

ラホヴェツ Rahovec
      LDK 60%以上

デチャン Deçan
      LDK 54%

オブリチ Obiliq
      LDK 57.4%(3589)  AAK 18.1%(1136)  PDK 22.15%(1377)

フシャ・コソヴァ Fushë-Kosovë
      LDK 62%

シュティミェ Shtimje
      PDK 50%以上  LDK 44%
(QIK 2000.10.30)


こちら3度目
 アルバニアでは29日に地方自治体選挙の第3回投票が実施され、1日と15日の投票でも開票結果が確定しなかったテペレナ Tepelenë のクラハス Krahas、サランダ Sarandë のクサミル Ksamil やエルバサンのグレカン Grekan 等で投開票が行われた。
(ATSh 2000.10.29)

もどる